ひとこと日記

管理人ウメままのぼやき

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近、暑かったり雨だったり海行ってたり・・・でなかなか散歩に行けなかったけど、今日は曇りで湿度も低め、ピン子も「今日は行けるんじゃない?ねぇねぇ、行ってみない?」と猛烈アピール
涼しめといってもムリは禁物せっせと歩けば10分くらいの距離を、ゆっくり・のんびり30分かけて行ってきたその理由はもちろん・・・
20070731215346.jpg
一歩進んでは草を食み、その場でしばし食べ放題タイム・・・その繰り返し
20070731215511.jpg
ごちそーさまでしたって、何しに行ったわけ?ちなみにコレ、縁石の上歩き。
20070731215536.jpg
久々に思う存分草食って満足したかと思いきや、帰り際、川に遊ぶカモを凝視
20070731215600.jpg
そんなに腹減ってんのかよーっ?!
スポンサーサイト
昨日の疲れから、3時間も昼寝しちまった起きてる時はただただボーッと水槽を眺めて一人
ニヤニヤ、結局1日何もせず・・・毎年夏の月曜日はこんな感じです
で、その昼寝中にケータイに見知らぬ着信が5、6件。呼び出し音も最長1分以上と、どう考えても用があるんだよね?で、一応TELしてみると、必ず
「遠藤さん?」
間違い電話だよーそう言えば先週も遠藤さん宛てにTELあったっけ。
つーか遠藤さん、自分の番号くらい覚えときなさいよっ
・・・もしや嫌がらせか?!


やっと待ちに待った海と言っても20日ぶりなんだけど、この時期20日も海に行かないなんてあり得ない我が家にとっては、やっぱり久々。去年はアホみたいに毎週行ってたからね
今日は、私の唯一のウツボ仲間(どんな仲間だ?!)のまたぎさん一家と一緒。
んで、この成果3種類のチョウチョウウオが15~16匹に、ブルーの鮮やかなソラスズメダイ5~6匹。一気に水槽が華やかになりました
20070729223011.jpg
そして徹がゲットした体長3cm程の子タツノオトシゴ。タツノオトシゴ自体はあまり珍しくはないんだけど、あの広~い海でこのサイズをゲットするのはあるイミすごい
20070729223029.jpg
ウツボ仲間のまたぎさんに、お目当てのウツボも2匹見せられたし満足×2
親ドチザメは見つからなかったけどねまだまだこれからが夏本番!かなづちの海女は8月も漁に勤しみます
バッキャロー
朝からピン子はハイテンションこの暑さで散歩も行けないし、ストレス溜まってるんだな~と、朝イチでおピン子様の激しい遊びに付き合う。
夏場は暑いだけでもイライラ、散歩も行けずにイライライラ、更にお肌のかゆみでイライライライラ・・・夜になって少しは涼しくなったとホッっとしてたら、遠くの方で連続地響き。最初は雷かと思ったけど、どうやら浦安の花火大会の音らしい
ウメもピン子も「何の音?!」とそわそわ・オロオロ吠え出して、おそらくフィニッシュの連続花火音でバトルスタート
幸いたいしたケガもなく収拾したけど、はた迷惑な花火だよっ
つーか、はた迷惑なウメピンだよっ
徹の小学校では、家庭訪問がなくなった代わりに、担任と親の個人面談が夏休みに行われる
5年生になって以来、反省文だけが上手くなったヤツの担任になんて会いたくないよ~どのツラ下げていけばいいのさ~でも、しょうがない。これも親の務め
・・・・・
面談終了後、学校のちゃんを眺めて怒りを鎮める。暑いもんね~伸びきってお昼寝中
うふっ、かわゆいおかげで頭の湯気も消え、冷静に家に帰れそう。
20070727212435.jpg
実は犬を飼う前は、私、うさぎマニアでした。中学生の頃から一昨年まで、常にを飼っていて、最盛期には6匹も!今も好きだけど、ウメピンと一緒には厳しいからね
20070727212458.jpg
・・・帰宅後はもちろんお説教でございました
暑すぎるっ体感湿度は120%ぐらいだったぞこうなるとよその家のブルちゃんたちは、逆にクーラーガンガンで心地よくお昼寝してるんだろーな・・・
でも、私は極力クーラー使わない派なもんで今日もこの暑さで扇風機と、この冷え冷えマフラーでなんとかしのいだ。某デザート屋さんで貰った保冷剤inバンダナ。これだけでもだいぶ違うのよ
20070726223445.jpg

20070726223509.jpg
でも、やっぱりあまりの暑さに・・・目がイッちゃってます
20070726223529.jpg
早く海入りたいよ~
昨日今日の暑さでおそらく他のブルちゃんもこんな感じだよね?
20070725224125.jpg
この伸びきった顔・・・っていつものドブス顔と変わんねーじゃんっ
20070725224154.jpg

お中元で頂いた、メロンと桃のセット
桃は届いて2日後に美味しく頂いたんだけど、メロンはまだまだ硬く、食べ頃にはまだ早い
同封の「おいしいメロンの食べ方」の通り、メロンのお尻が柔らかくなるまで常温放置することに・・・
例年ならこの時期2、3日もすれば程よくお尻が柔らかくなるはずなのに、昨日までの涼しさのせいかいつまでたってもカッチカチ鼻をくっつけてみてもおいしそ~な香りも一向に漂う気配なし
これは・・・早いとこ、硬め&甘さ控えめの未熟メロンを腐る前に食べるべきか?それとももうちょっと待ってしっかり熟してから美味しく頂くべきか?日に日にメロンの茎(?)はしなびてくるし、苦渋の決断を迫られる私
そして本日、気温が一気に上がったせいか茎(?)がポロッと落ちてしまった。イヤ~な予感
断腸の思いで冷蔵庫で冷やし、食後のデザートに切ってみると・・・
パッサパサだよーフツー、メロンって包丁入れただけでジュースィーなおつゆが滴り落ちるもんじゃなかったっけ?!あまりにも長く常温に置きすぎたせいか、水分が蒸発しちゃってるっ
予想通り未熟なまま、ちっとも甘くない、しかもパッサパサのメロン・・・こんなメロン見たことねー
比較的潤ってる部分だけ子供に食わし、残りは犬たちのおやつ&爬虫類たちの豪華なエサに。
20070724230837.jpg
良かったね、ウメピン
夏休みに突入したばかりだとゆーのに早くもヒマを持て余し、徹とパパがビデオを借りてきた
タイトルは「ディープ・ブルー」確か、美しい海で繰り広げられている野生動物の自然の営みを、長い年月かけて撮影したドキュメンタリー映画のハズ。いやぁ、1度見てみたかったのよねきっと癒されるに違いないなかなかセンスあるじゃんと、見始めたら・・・
D111910282.jpg
こっち「ディープ・ブルー」違いでした
D112143550.jpg
海上のハイテク研究所を舞台に、高度な知能を持ったサメとその研究所に閉じ込められた人々の死闘を描いたアクション・サスペンス・・・要は、若干スプラッタ有りの、人間VS人喰いサメの闘い
ホラー映画とか怪談とか、怖いくせに見たがりな徹に、ちょっと意地悪してみたりして・・・
私「こんなの見たら、ビビッて海行けなくなるんじゃねーの?」
徹「はぁ~?どーせいるのは子ザメじゃん」まだ余裕の発言
私「バカだね~子ザメがいるってことは、近くに母ザメがいるに決まってんじゃん!」
徹「・・・でも、ドチザメは1,5mぐらいでしょ?それなら(映画のように)喰われるってことはないでしょー・・・足咬まれるくらいじゃん?」若干不安気味
私「バッカだねぇ!ドチザメがいるんだから、こーゆー人食いサメだっているかもよ?海はつながってるんだから」
徹「・・・あーあ、黙っちゃったよ。今度海行ったら脅かしたろ

横でうるさい息子を黙らせた後は、映画を参考に、サメ捕獲のシュミレーションをしてみる。ふむふむ、なるほど・・・ああやって背びれに飛び乗りジェットスキーかって、出来るかっ

ついにこの時を迎えてしまった・・・子供たちの夏休み
一昨年から2学期制の導入で、1学期中に夏休みがあるとゆーことになり、10月には5日程度の
秋休みがある
夏休み前日も給食有りの平常授業、終業式もなければ通知表もない。何のメリハリもメリットもあるようには思えないこのシステムに、私は未だ慣れず。通知表ぐらいなきゃつまんねーって。
「夏休みの友」なんて今は昔・・・宿題なんかちょびーっとしか出ないし、憂鬱だった「自由研究」もやってもやらなくてもどっちでもいい、まさに自由まぁ、しっかりやる子はやるんだけど、うちの子は・・・やりません
これから1ヶ月、母にとっては地獄の日々の始まりです
同一人物犬とは思えない、この変わりよう・・・
20070721215038.jpg
プリティどブス
20070721214432.jpg

20070721215012.jpg
プリティどブス
20070721214536.jpg
どブス顔もブルの魅力ってことで…そーです!ネタがないんです
1学期最終日、徹がおみやげ持って帰ってきた。小さな小さな・・・赤ちゃんコウモリ。
学校で落ちてるのを拾ってきたらしい「そのままだときっと他の子供たちにいじり倒され死んでしまうから」と動物愛護心からの行動らしいが・・・お前がいじり倒してるやんけっ!
20070720212922.jpg
さすがにコウモリの餌付けは出来ないから、と近所の茂みに放してこさせた。
20070720212943.jpg
で、タイトルの意味はとゆーと・・・遡ること数年前、ダンナがやっぱりコウモリを2匹拾ってきた事があった。コチラはすっかり大人のコウモリで育ちも良く、元気×2よく見ると顔つきは意外にもかわいらしく、即「飼おう!!」となったんだけど、何を食べるのかも分からないおそらく虫でも食べてるんだろうと勝手に考え、食べれそうなものを用意して部屋に放した。そう我が家ではコウモリを部屋で放し飼いしていた時期があったのだ
このコウモリ、1日の大半を部屋の隅っこでじっとして過ごし、必ず夕方5時になるとどこからか出てきては部屋の中をぐーるぐると飛び回っていたっけ数分飛び回るとまた隅っこに帰っていく・・・とゆー日を何日か繰り返したけど、エサを食べている痕跡はなく、このままじゃ死んでしまうということで、やっぱり外に放してきた。
父と息子は子コウモリを捕獲、母は子ウツボ、子ザメを捕獲・・・ってどんな家族じゃ~さて、のんは何を拾ってくるのかな
すでに7月半ばだとゆーのに、ここ数日の涼しさはブルには有難い。
が、この湿度MAXのお陰でしっぽの蒸れ蒸れもMAーX
ウメは特にブル特有の困ったしっぽの持ち主で、私の短い指の第二関節まですっぽり埋まり、おまけに中でクランクマメにお掃除しないと・・・ゲェーしっぽ掃除はパパの仕事パパが帰ってくるなりお尻を向けて「しっぽ、してして~」とおねだりすることもしばしば。
20070718211823.jpg
一通りティッシュでクリックリッしたら・・・放置プレイか
20070718211856.jpg
ピン子のしっぽは一切めり込みなしで、お手入れいらず。でもやっぱり蒸れてかゆいらしい
ウメのしっぽ掃除に重点を置くパパにかなりの不満顔「ちょっと、あたちもかゆいのよっ
20070718211947.jpg
怒ったところでやってもらえないとわかるとふて寝でも、諦めきれないらしく、いつでもOK
カモーンなミョーな体勢でアピール・・・健気だ。
本日は、4月に行ってきたSOUL'd OUTの武道館ライブDVDの発売日
コチラで視聴できますhttp://www.sonymusic.co.jp/Music/Info/SouldOut/index.html
jacket_m.jpg

が・・・4月のライブ当日にDVD発売を知って、「ぜってー買いでしょ!映ってたりして予約×2!!」と思い続けて約3ヶ月・・・予約し忘れたぁ~あぁ、悲しすぎる
近所のペットショップにてこんなの発見\14,800なり。
F1000003.jpg
ステキなステキなトラウツボでした~コレ、伊豆の海にフツーにいるらしいんだけど、残念ながら千葉の海には生息せずでもさー、海はどこまででもつながってんだから、まかり間違っているかもしれないよね今年のターゲットがまたひとつ増えました
F1000002.jpg
そしてドチザメも売ってたよ。ほぼ同サイズだったけど、やっぱりうちのドッチーの方が餌付け完璧なだけあって肥えてるし、顔つきも格段にかわゆいのだ(親バカか?
F1000001.jpg
って、また魚ネタだよーっ
あーあ、せっかくの3連休が何もすることなく終わっちゃった読書とドッチーの餌付け以外、結局写真の整理は出来なかったしウメのつまらなそうな顔が全てを物語っているよ
20070716232117.jpg
しっかし、地震はコワイ子供の頃は地震も雷も台風も、不安な反面ちょっぴりワクワクしたもんだけど、大人になって現実的な被害が容易に想像できるようになると、怖いだけだよね。これが年をとるってことなんだな、きっと。はぁ~
今日一日、ほぼベッドで過ごす。具合が悪いわけではなく、雨が降ったり止んだりの窓外をうらめしく眺めながら、だらだらと読書とウトウトを繰り返す。
20070715220305.jpg
ウメピンは・・・ほぼ1日寝てましたの日のブルはそんなもんよね
あーあ、せっかくの3連休、明日はバリバリ海に行く予定だったのに、この台風じゃそれどこじゃないよ~3日間引きこもって、またもアルバムの整理・読書・ドッチーの餌付け・・・あっ、結構やることあるじゃん
で、ブログネタに困ると、しばし現実逃避してドチザメ検索で生態を調べている今日この頃。それによると「1.5mにもなるおとなしいサメ。胎生で夏には20匹以上の仔を産む」らしいんだけど・・・
胎生?!胎生とは、卵じゃなくて哺乳類同様そのものの姿で生まれるとゆーこと一般的に卵を産むと思われている魚や爬虫類にも胎生種はわりといて、それ自体は珍しいことではないんだけど・・・
うちのドッチー、サイズから察するに相当生まれたてのはず。と、ゆーことは・・・もしかしたら近くに母ザメがいたのかしらいくら「大人しい」つったって、足元に1.5mのサメが泳いでたら・・・さすがに
こえ~でーも、その反面、泳いでる姿を至近距離で見てみたい気持ちもあったりして
今年の目標はズバリ!!1.5mのサメの捕獲次回海に行く日まで、イメージトレーニングに勤しみます
朝から空はどんより今にも雨が降り出しそうで、今日も散歩ナシか・・・と諦めていたけど、何とか降り出す前に行って来たよ2匹揃ってのお散歩は、めっちゃ久しぶり!
20070713205231.jpg
出足は好調2匹とも久々の散歩にお喜びで、意気揚々と猪突猛進
20070713205252.jpg
嬉しくていつもより相当お耳立ってますっ
ピン子もなにげに立ち気味
20070713205315.jpg
だから、立ちすぎだよーっ耳の角度およそ85度。この立ちっぷりは尋常じゃないぞ
20070713205350.jpg
久々に思う存分例の草を食み、満腹(?)&満足次、お散歩に行けるのはいつになるかねぇ~
20070713205414.jpg

ムシムシ・ジメジメ・・・この暑いのにウメピンはこんな感じ。見ての通り、キツキツでございます
20070712213032.jpg
「この暑いのに仲良しねぇ~」なんて思いつつも、実は我慢比べか?嫌がらせか?!
何気にウメの蹴り入ってるし
20070712213111.jpg
どーなのよ?
ここ最近のこの湿度何とかならんもんかねぇ~。洗濯物はいつまでも湿っぽいし、お散歩は行けないし、ネタもないし・・・あっ、ただの愚痴になってる
こんな日はヘンガオに癒されようモリッと感2連発。
20070711230148.jpg
うふっ、どっちもキュートちょっぴり憂鬱感が吹き飛んだのは私だけ?
20070711230210.jpg
しっかし、ブルでこんなビーバーチックなお口ってあり?
「ブルキチ」から「ウツボキチ?」「サメキチ?」へと変貌を遂げつつある今日この頃
散歩にも行けず、ネタが見つからな~いピン子も退屈しのぎに寝るしかない
20070710230342.jpg
こちら、長方形のマットを自己流にアレンジしておりますこっちの方がボディラインにフィットして寝心地抜群らしい(本当か?!)
名前の安易さは置いといて、野生動物は捕獲後の餌付けが難しい。繊細な生き物は、環境に慣れない内は拒食し続けて、そのまま餓死してしまう事もしばしば
でも・・・やっと昨日エサ食べました捕獲後一週間飲まず(?)食わずで心配したけれど、これで一安心ちなみにエサは生イカの切り身。ったく、人間様は安売りの冷凍イカを食ってるっちゅーのに!
20070701222545.jpg
どうやってエサをあげるかとゆーと、ズバリ、箸で手渡しエサの周りをニオイを嗅ぎながらクルッと一周したかと思うとパクッこれがかなりかわゆいだけど問題は、横取りに来るウツボちゃん。
とりあえずはドッチーの餌付けが優先だから、追い払うんだけど、なんせウツボちゃんはなついてるもんで・・・ちょっとコワイドッチーも慣れてきたら・・・マジでウツボVSサメのエサの奪い合いが起こるのだろうか・・・頼むから間違って私の指をバクッなんてことはしないでくれたまえよ
今日は、ちょいと久々に実家にGOと、その前に、ピン子の実家へ寄り道なんせ20分も離れてないもんで。肝心のピン子はお留守番だけどね
この通り、いつも熱烈歓迎をしてくれるピン子の母犬ムーちゃん
20070708224024.jpg

20070708223854.jpg

20070708223951.jpg
顔はもちろんのこと仕草や反応まで、あまりのそっくりっぷりに、よそのコなのにピン子の相手をしているようなミョーな感覚。
たっぷりベロベロチューチューされたら、次はmy実家でタダ飯これに勝るものはナシ

20070707230918.jpg
ウッソでーすコレ、近所のゴミステーションです
昨日ダンナが愛知から帰ってきた。やっぱりあった「シャチホコカトちゃん」コレうれちー
20070706232150.jpg
愛知=名古屋=シャチホコしか思い浮かばない私。何かシャチホコグッズを・・・とゆーリクエストに応えたものがコレ・・・ビミョーだ
20070706232300.jpg
そしてこれまたリクエストのみそかつソースなんだけど、2種類3本ずつって・・・どんだけぇ~?!
20070706232319.jpg
どんだけとんかつ食えってゆーのさ


留守中に何かあったようで・・・
帰宅後ドアを開けると真っ先に目に飛び込んだのは、ひっくり返った腹筋台テーブルやイスは所定の位置からかなりズレ、床には血が点々・・・久々にバトルだよー
ウメもピン子も怒られるのを承知で、傷だらけの顔でうなだれている。
そして傍らに散らばる茶色の物体は・・・変色したバナナのどうも、ゴミ箱から漁ったバナナのの奪い合いでバトルになったらしい・・・頼むどーせならもっと良い物を奪い合ってくれ
20070705203756.jpg
ウメもピン子もいつものケガだけなら(いつもってなんだよ~)常備薬で対応するんだけど、ピン子の右目が開かない写真ではわかりにくいけど、右目の周りも腫れているみたい・・・眼球に傷でもついていると大変なので病院へ行くことに。
診てもらったところ、眼球に異常はなく、目の周りを何かにぶつけたんだろうとのこと。ウメに頭突きをくらったか、取っ組み合って腹筋台にぶつけたか、そんなとこだろう。リアルパッチギだ。
20070705203819.jpg
ついでに2、3日前から目の周りを掻き壊していた大倉も連れて行った究極ビビリの大倉は、恐怖ゆえに噛み付くことがあるので、病院ではいつもカラーか口輪着用
診察後、大人しく処置をされた(足がすくんで固まっていただけだけど)ご褒美に、先生がせっかくくれたおやつを指ごと頂く大倉おまけに帰り際に待合室で・・・それでもイヤな顔ひとつせず見送ってくれたY先生、本当にいつも感謝してます
こんな日は・・・寝るに限る時にたれ~をはみ出させて、
20070704223315.jpg
時に大倉専用ベッドを横取りしながら(この時点ですでに専用ではないけれど
20070704223508.jpg
あぁ、最近の湿度のせいで部屋がクサイもしやうちだけ?!
今週の我が家は何かと慌しい
日・月=のんが中学の宿泊学習で県内に泊まり。
火・水・木=ダンナが仕事の研修で愛知に泊まり。
木・金=徹が小学校の宿泊学習で県内に泊まり・・・って、私は全然忙しくないじゃん
つーか、いっそのこと3人いっぺんに済ませてくれればいいのに・・・私もどっか連れてけーっ
20070703223152.jpg
曇り空で3日振りにお散歩行けたよ二人ともうれちーのだ
20070703223208.jpg
そして家に帰るとコレ階段を一歩も自力で上らないひとたち
20070703223240.jpg
「早く抱っこで連れてって!」だそうです
20070703223307.jpg

毎年夏になると、たいてい月曜日はポケーッと何もしない日なぜなら・・・疲れてるんだよーっ
水に浸かって体の芯まで冷え切り、網や、バールを振り回し、波に流されないよう足を踏ん張り・・・
そう、海の後の月曜日は全身筋肉痛なのだ水中エクササイズが効果的とゆーのがよくわかる。きっと水曜あたりまで体が悲鳴を上げ、良くなった頃にはまた海へGO秋になるまでこの繰り返し・・・アホだ完全にアホだここらへんも「バカ夫婦」と言われるゆえんだな、きっと。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。